<   2014年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

準備完了

明日の本焼きの準備が完了しました。
釉薬がけ最後の作品。
d0165550_20555857.jpg
窯の棚組みも終了。生徒さんの大作が見えてます。
d0165550_2056549.jpg
明日朝から火を入れます!
「藤原誠 作陶展 -寄り添う器-」
2014年10月9日(木)~14日(火)
10:00~19:00(最終日16:00まで)
青森中三 8階美術工芸サロン

[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-30 20:57 | 陶芸 | Comments(0)

細かい作業

素焼きの窯出しをしてさっそく釉薬をかけています。今日は細かい作業が続きました。
箸置きに釉薬を筆塗りしています。
d0165550_2150156.jpg
夜はアジア大会を合間に観戦しながら作業。明日で全部終わらせて、あさって本焼きします。
あさっては近くの小学校の生徒さんの訪問もあるので、スペースを確保しなければ!
「藤原誠 作陶展 -寄り添う器-」
2014年10月9日(木)~14日(火)
10:00~19:00(最終日16:00まで)
青森中三 8階美術工芸サロン

[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-29 21:53 | 陶芸 | Comments(0)

どんどん作る

個展に向けて計画的に、または思いつくままに、とにかくどんどん作っています。
d0165550_1993838.jpg
d0165550_1995873.jpg

d0165550_19103114.jpg

「藤原誠 作陶展 -寄り添う器-」
2014年10月9日(木)~14日(火)
10:00~19:00(最終日16:00まで)
青森中三 8階美術工芸サロン

[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-28 19:12 | 陶芸 | Comments(0)

丁寧な作業

今日は数カ月ぶりに一緒の教室になったKさんとRさんです。
Kさんはお地蔵さんのちょっと割れが入ってしまった部分を修正。丁寧に丁寧に。
Rさんも小鉢に彫刻刀で彫り模様を入れました。釉薬かなにかで色を埋める予定です。
せっかく撮らせてもらった写真が何度やってもアップできません・・・。すみません。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-27 16:19 | 教室 | Comments(0)

放送中の教室

「おしゃべりハウス」の放送時間、教室をしておりました。
休暇中のMさんは地球型植木鉢の輪っか部分を微調整。
d0165550_22555376.jpg
Aちゃんはグラスの削りです。口元を針で切りそろえているところ。慣れたものです。
d0165550_22564662.jpg
その後二人とも電動ロクロに向かいました。Mさんは奥で蓋つき鉢の成形。Aちゃんは手前で前回作ったグラスの削りです。
d0165550_22591282.jpg
かっこいいですね。
本日の「おしゃべりハウス」をご覧下さった皆さま、どうもありがとうございました。
私は昼食をとりながら録画で見ました。作業部分を細かく紹介して頂いてとても嬉しいです。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-25 23:01 | 教室 | Comments(0)

明日放送です

今日は午前中にYさんが削りの続きです。無駄な重さはきちんと削って頑張りました。大作のサラダボウルです。
d0165550_21204628.jpg
夜はK君が帆船の細かな処理を。Sさんがお皿の削りをしました。
d0165550_21214392.jpg
私も個展にむけて作り続けてます。植木鉢とか、
d0165550_21223081.jpg
ぐい呑みの底に入れる平目とか。大きい平目は箸置きです。
d0165550_2123031.jpg

先日の取材で作って頂いた作品も無事に焼きあがり、引き渡しました。
放送は明日25日です。ご覧いただけたら嬉しいです。
ATV「おしゃべりハウス」午前10時から
『ショップさ~ふぃんネオ』のコーナーです。

[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-24 21:25 | 教室 | Comments(0)

2回目体験さん

下の記事で来て下さった体験の方が今日も来てくれました。
今度はロクロに挑戦です。
d0165550_2065211.jpg
小さな蓋つきの小物入れと、
d0165550_2044326.jpg
アロマオイルをたらして使う、アロマタイルを作りました。
d0165550_207941.jpg
こちらは素焼きの状態で完成になります。型押しした模様が綺麗です。
ありがとうございました。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-22 20:08 | 教室 | Comments(0)

体験さん

不安定な天気の中、2組3名の体験の方が来て下さいました。
まずは基本の土練り(荒練り)から。
d0165550_19434694.jpg
みなさん希望の作品がタタラ作りでした。
d0165550_194433100.jpg
使いやすそうな大皿。赤の水簸土で作りました。
d0165550_19453413.jpg
こちらは貯金箱です。寸法をとるのが大変そう・・。でもなんなく作業してました。
d0165550_19463234.jpg
d0165550_19464690.jpg
残りの粘土で小さな置き物。シュールに可愛い。
d0165550_19471463.jpg
こちらはまずは角皿を作りました。・・・写真撮り忘れました。すみません。残りの粘土で円錐型のぐい飲みを作っているところです。
d0165550_1948198.jpg
お酒を飲み干さないと置けません。
帰る頃には晴れ間も出て良かったです。みなさんどうもありがとうございました。大切に仕上げます。
お地蔵さんのKさんはたまに先生の助手(笑)もしながら作りを終えました。今回も優しいお顔です。
d0165550_19501956.jpg
仕上がりが楽しみな作品がたくさんです。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-20 19:51 | 教室 | Comments(0)

今日も かめ板

少しお久しぶりのSさんは、昨日Aちゃんも作業した「かめ板」を使って一気に3枚のお皿を作りました。
d0165550_21465491.jpg
でも作り方が違います。Aちゃんは粘土の塊からロクロを回して作りました。Sさんはタタラ板を使ってお皿の底の部分を板状に作ってから、粘土紐を一本乗せて立ちあがりを成形。
二人とも上手です。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-18 21:50 | 教室 | Comments(0)

朝と夜

今日の教室は2回。
朝、午前中は、夏休みから復帰したYさんの削りと、
d0165550_22374859.jpg
箸置きを大量生産している楽しそうなSさんです。
d0165550_22381726.jpg

夜の教室はAちゃんお一人。男性陣はお仕事の都合で来られなくなってしまいました。
Aちゃんはお皿づくりに再挑戦。前に頑張ったかいあって今日はとても上手く行きました。
手前と奥の2台のロクロに乗っているのがAちゃんの作品です。
d0165550_22402778.jpg
好調だったので「かめ板」も使ってもう一つ作ることが出来ました。
d0165550_22411370.jpg
ロクロからすぐに外すことが出来ないこのようなお皿などを作る場合、ロクロにまず板を置いて(板の中心をとることが必要)、その上で作品を作ります。作品を板ごと外すとまたロクロを使うことができます。
Aちゃん頑張りました。良かった!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-09-17 22:47 | 教室 | Comments(0)