<   2014年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

球!

今日はWさんが来年の干支、羊にとりかかりました。毎年恒例の干支ものづくりです。今回は爪楊枝入れにするそうです。
d0165550_229022.jpg
いつも元気なNちゃん。型を使ってグラスを作ってます。ノリノリのカメラ目線をありがとう。
d0165550_2293518.jpg
Aちゃんは釉がけを終えた後に慣れた手つきでロクロを回します。
d0165550_2295136.jpg
d0165550_22104137.jpg
このお二人だと・・・N君が足りない。今日は欠席でした。
さて、地球の形の植木鉢に取り組んでいるMさん。今日は緊張の削りの日。
d0165550_22105830.jpg
半球ずつ削っている途中でMさんは閃きました。
d0165550_22141190.jpg
こんな定規があると便利なんですね。
d0165550_22144497.jpg
慎重に慎重に削って削って・・・とうとう球が出来ました!
d0165550_22135088.jpg
お見事!!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-29 22:16 | 教室 | Comments(0)

新しい仲間

昨日は午前中に体験さんがいらっしゃいました。
某クラフトフェアのスタッフさんです。
(写真ぼけててすみません・・)
d0165550_17214263.jpg
どんなものが出来上がるか楽しみです!
夜の教室ではY君がプレゼントのご飯茶碗の削り作業。
d0165550_17223189.jpg
とても綺麗な形です。
そして教室にまた新しい仲間が加わりました。Iさんです。
d0165550_17243843.jpg
先日絵付けの体験をされた絵の上手なかた。粘土は初めてです。おかずを盛り付ける大皿から始めました。
d0165550_1725571.jpg
次はおそろいの取り皿かな。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-28 17:28 | 教室 | Comments(0)

体験作品の紹介

体験に来て頂いたCOOKIESさんへ、仕上がった作品をお渡ししました。
d0165550_1613261.jpg
d0165550_16131097.jpg
d0165550_16131819.jpg
小さな子の作品も可愛く出来たと思います。喜んでくれますように。
弘前から取りに来て下さった藤田ご夫妻、どうもありがとうございました。
9月7日の「縄文工房J-Factory」でまたお会いしましょう!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-26 16:15 | 陶芸 | Comments(0)

体験さん、もう一人。

昨日は体験さんがもう一人いらっしゃました。素焼きの器に絵付けの体験です。
d0165550_1639382.jpg
d0165550_1640942.jpg
d0165550_1640227.jpg
とても上手!教室へ入会も考えて下さっているようで、また新しい仲間が増えるのが楽しみです。
今日は昨日の納涼会の幹事をしてくれたMさんが来ました。(納涼会についてはコチラ→
d0165550_16415935.jpg
目指すのはこんな地球型の植木鉢です。
d0165550_16431355.jpg
みんなで色々知恵を出し合った結果、円形の型をつくりました。
d0165550_1645016.jpg
それをこうして当てて・・・
d0165550_16443931.jpg
半球ずつ作って合わせる方法を。なかなか上手くできました。頑張った。
d0165550_16453074.jpg
また楽しみな作品が増えました!!
Mさん、昨日はお世話になりました。ありがとう。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-24 16:47 | 教室 | Comments(0)

Wさんのご子息

今日はA-lineのスタッフ、Wさんご夫妻が息子さんの体験に来てくれました。
6年生と4年生の兄弟です。イケメン。
d0165550_16271689.jpg
二人ともロクロでご飯茶碗を作ってます。
d0165550_1627070.jpg
d0165550_16272090.jpg
最後の皮あて講座。
d0165550_16271978.jpg
d0165550_16292035.jpg
d0165550_1630925.jpg
スポンジで綺麗にして、弟くんの決めポーズ!
d0165550_16303586.jpg
残りの粘土でお皿づくりもしました。
d0165550_1632320.jpg
色つけにも来てくれるので楽しみです。
どうもありがとうございました!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-23 16:34 | 陶芸 | Comments(0)

応援したいですよね

八戸学院光星の試合は第二試合。
そんな日でも来てくれる生徒さん。YさんとWさん。
d0165550_21203042.jpg
しかし、右のWさんは試合を観ると言ってやることをやって早々と帰って行きました(笑)
残された我々はラジオで応援。
結果は残念でしたが応援はやっぱり楽しかったです。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-22 21:22 | 陶芸 | Comments(0)

夜の体験さん

昨日の夜の教室は4名様。
Y君が連れて来てくれた体験のYさんです。(右がYさん。Y君顔出しありがとう。)
d0165550_20132871.jpg
丁寧に作業をしてくれました。
d0165550_20155743.jpg
Y君はだいぶ慣れてひとりでも作業を進めることが出来ます。
d0165550_20153566.jpg
こちらの菜箸のようなものは、
d0165550_20181281.jpg
おなじみK君の帆船のマスト部分です。
d0165550_20185720.jpg
少し硬くなってから取り付け作業を行います。
本焼きの熱が残る暑い夜の教室でした。
本焼きを終えた作品は今日納品してきました。作品は奥さんのブログでご覧下さい→
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-21 20:24 | 教室 | Comments(0)

効率

前回の子供会の作品は「最後にまとめて透明釉を掛ける」という効率性を採用しました。
同じ色の釉薬はまとめて掛けて作業効率を良くしようという考え方。道具をしょっちゅう洗わなくてもいいし。
釉薬を掛ける前に次に体験に来る方に下絵がついた作品を見せるという見本の意味もありました。(釉薬を掛けると下絵は見えなくなります)
が、今日からの作品は「釉薬を掛けて次々仕上げていく」という効率性を採用。奥さんが下絵つけをした作品に指定の釉薬をどんどん掛けていきます。
d0165550_22213889.jpg
なのでこのあと次第に作業台はたくさんの釉薬容器で埋め尽くされました。たびたび道具を洗いに行くので歩く回数も多いです。
でも作業途中の作品が発生しないので気分的にはスッキリするし、動きはせわしないけど仕上がるスピードは速い気がします。
効率性の選び方は時と場合と気分によると言うお話でした(?笑)
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-18 22:37 | 陶芸 | Comments(0)

終わりました!

今年も「夏の工芸学校」が終わりました。
いよいよ夏も終わりな感じがします。
d0165550_2012058.jpg
たくさんのお客様に作品を見て頂けました。いろんな感想をいただいたので次につなげるように頑張ります。
まずは体験作品を一気に仕上げることに専念!
主催の三ノ月舎さま、スタッフの皆さま、お世話になりました。
出店者の皆さまもおつかれさまでした。
そして足を運んで下さったお客様、大変ありがとうございました!!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-17 20:04 | つれづれ | Comments(0)

「夏の工芸学校」が始まりました!
午前中の賑わい。
d0165550_19265643.jpg
朝一番に主催の「三ノ月舎」さんから懐かしいアルミの弁当箱をゲット。値段シールつき300円(笑)
d0165550_19275381.jpg
明日も頑張ります!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2014-08-16 19:28 | イベント情報 | Comments(0)