<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

開花

教室では毎年年一回盆栽教室を行っています。自分で作った植木鉢に寄せ植えしたり、コケ玉作りをします。植えつけの植物はその時期のものを先生に準備していただき、植え方を教えて頂きます。昨年のものは何度かブログで紹介してましたが、その一つの四種類ほど寄せ植えした鉢の中に花を生徒さんに見つけていただきました。毎日見ているのですが気づきませんでした。昨年は咲かなかったので一年ぶりに会うことが出来ました(笑)これから植物の成長を楽しむことができますね。
d0165550_152022.jpg


今日も作品紹介。
d0165550_1531813.jpg

これは乾燥を終えた状態です。これに撥水剤を塗りその上から針でひっかき、ひっかいた部分に呉須(下絵の具)を埋め込みました。細い線に色を入れたいときには最適で、線も繊細に表現できます。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-31 15:32 | つれづれ | Comments(0)

作ってます

今日も教室での生徒さんの作品をご紹介します。
d0165550_21575815.jpg

お皿です。たたら板作りで厚さ大きいのは三ミリ、小さいのは二ミリの物を張り合わせて型でおこした作品です。貼り合わせがしっかり出来ているかがポイントですが、うまくできました。色付けがとても楽しみです!
d0165550_229530.jpg

体験の方が成形、削りも頑張って素焼を終えました。今日釉薬掛けでした。白のマット釉にしました。白は食材がとても映える色ですね。もう一つのカップは三色吹き付けました。一色一色の色の濃さで雰囲気が変わるのでこれまた楽しみです。
皆さん一つの作品に思いを込めて取り組んでいます。教室の時間、二時間半はあっという間に過ぎていきます・・

明日から弘前市立博物館で小惑星探査機「はやぶさ」帰還カプセル全国巡回展が開催されます!!奇跡的な感動を本で読んだので、今回は実際のものを見てきたいと思っています。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-30 22:45 | 教室 | Comments(0)

花器

今日の教室で花器を作っている方がおります。成形中ですが丸鉢風から形を変えていくのは大変勇気が必要です。
d0165550_18301184.jpg

これから削り、釉薬掛けとまだ工程は続きますが出来上がりが楽しみです。

光星学院惜しかったですね!私も朝野球をやっていたので一点差の悔しさはよくわかりますが、精一杯のプレーは見ている方に充分伝わったと思います。感動ありがとうございました。胸を張って帰ってきてください。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-29 18:41 | 教室 | Comments(0)

芽吹き

教室の電動ロクロの前には二階の出窓から移動したミニ盆栽があります。水やりや手入れは奥さん担当です。今日の作業中ふと植物たちが可愛らしい葉を出し芽が膨らんでいました!
d0165550_17462572.jpg

d0165550_17473010.jpg

d0165550_17524733.jpg

イチョウ、ななかまど、まゆみです。ほっとしますね。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-27 17:54 | つれづれ | Comments(0)

今日は

光星学院の初戦突破おめでとうございます!!

今日は午後にNHKの親子講座がありました。
お母さんはこんな力作を。
d0165550_20293597.jpg

子供さんはおじいちゃんへのプレゼントのお皿です。絵付けが上手に出来ました。
d0165550_20284982.jpg



そのあと、桜川のアトリエCANOEさんの所へ。
初めてお店にお邪魔しました。たくさんの道具や材料が並んでいて、楽しいお店でした。
奥さんがオーダーしたナイスなキーホルダーを受け取って。
おしゃべりしてつい長居してしましました。行きたいと気になっていたので、オーダーの機会にお邪魔で来て良かったです。
d0165550_20345552.jpg

[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-26 20:38 | 陶芸 | Comments(0)

これから

東日本大震災から二週間が過ぎ未だ避難所生活を送られている方々に心よりお見舞い申し上げます。復興支援の輪も広がり少しずつではありますが前へ進んでいる気がしますが、被災地の映像を見るたびまだ充分ではなく歯がゆさを感じます。それだけ被害が大規模でダメージの深さを感じます。しかし被災地の皆様は不便さ、苦しさ、辛さを乗り越えようと耐えながら生活している姿には頭が下がり、胸が痛くなる思いです。

ブログも様々な思いから休みがちになっていましたが皆一つになり元気に前を向いて歩くことが大事と思いこれからも発信したいと思います。

青森市もガソリンや食料品など流通はまだ戻っていません。陶芸の材料も震災前に注文したものが入ってない状況です。早く被災地中心に必要なものが届けられることを願うばかりです。

我が教室の生徒さんは元気(元々元気)で盛り上がってきています。体験の方も初体験でプレゼント用のカップに挑戦しています。NHKの講座は休まず開講しており生徒さんも頑張って取り組んでいます。先週より新しい方が入会しにぎやかになりました。先日も講座ありました。

一人一人が今できることを積み重ねていきましょう。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-25 17:28 | つれづれ | Comments(0)

夜空を見上げると久々に明るい月を見ることが出来ました。
d0165550_21494816.jpg

明後日が満月ですが明るい月を見て日本の人々全てが明日から前へ進む力となることを願っています。私もー。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-18 22:02 | つれづれ | Comments(0)

計画停電についての訂正

先にお知らせしました「計画停電」の教室開講時間について下記の通り訂正させて頂きます。

  16日(水) 午前9:30~12:00
         午後1:00~3:30
         夜 6:00~8:30

  17日(木) 午前なし
         午後1:00~3:30

  18日(金) 午前9:30~12:00(通常通り)

  以降、通常通り。


停電の詳細エリアが発表され、教室のある三内丸山は「第6グループ・青森市」であることが判りましたので訂正致しました。「第2グループ・青森市」に三内丸山は含まれていません。
停電予定は17日(木)9:00~12:00ですので午前の教室はお休みし、午後に開講します。
16日(水)は上記の通り3つの開講時間を設けます。

生徒のみなさん、わかりにくくて申し訳ありませんでした。
何卒よろしくお願い致します。
停電も頑張って乗り切りましょう!!







         
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-15 19:18 | 陶芸 | Comments(0)

計画停電

震災の傷跡は深くいたるところに不自由、不便さが次々と出ており、生活にひしひしと迫ってきているのが感じられます。ここで皆さんと声を掛け合い、励まし合って乗り切るしかないですね!!
このたび東北電力の計画停電により生徒さんへ教室開講の一部変更のご連絡をいたします。
3月16日(水)午前休み午後1:00~3:30 夜6:00~8:30
3月17日(木)午前休み午後1:00~3:30
3月18日(金)休み
3月19日(土)平常通り
3月20日(日)平常通り
来週においても個別、ブログにてご連絡したいと思っております。以上の日程で予約よろしくお願い致します。頑張りましょう!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-15 16:20 | 教室 | Comments(0)

東日本大震災

このたびの大震災、いまだ避難所での不便な生活を送っている方々に心よりお見舞い申し上げます。

私の住んでいる青森市も3月11日午後2時46分、強い横揺れが数分間続きました。私が経験した十勝沖地震や宮城沖地震の恐怖が脳裏を横切りました。揺れは大きく、すぐに停電になりました。水道は大丈夫。電気がないということはテレビはつかず情報がつかめない中、早急にラジオ・懐中電灯の乾電池を購入しに走りました。ストックの乾電池が心細い状況だったからです。
ラジオの情報で大変な災害であることを知り、驚きで休めませんでした。
夜のあかりは電池式のランプとロウソク。食事は携帯ガスコンロで食事を作りました。IHは使えませんでしたので。
次の日の午後2時半頃に電気が通り、通常の生活に戻ることが出来ました。
陶房の機械や作品にも被害はなく、今日までは余震の様子をみるため教室はお休みにさせて頂きました。明日より通常の教室を開ける予定です。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-03-13 14:11 | つれづれ | Comments(0)