体験陶芸作品完成

今日も降りましたね!毎日雪との戦いが続きます。家の周りは常に除雪しようと思い、朝は窓から降雪状況を確認し、日中は降り具合で行動することが多い毎日です。最近は積もった量で除雪時間が分かるほどになりました。毎日の除雪作業をしながら津軽の人は我慢とか忍耐とかを自然から学んでいるような気がします。まだ我慢の日が続きますね。体調を壊さぬよう頑張りましょう!

さて、冬休み親子体験NHK講座の作品が完成しました。
d0165550_20582441.jpg

可愛い、素敵な作品でいっぱいですね。早く使って頂きたいと思っています。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-30 21:08 | 陶芸 | Comments(0)

我が家に来た人

今日も雪がすごかったですね。朝から晩まで3回の雪かきをしました。明日からもすごいとか・・体力を戻すために早寝をしなくてはです。

さて、今日は午前の教室を終え、昼食後に早朝からの本焼も終え、家の前の雪を山に積んでおいて出掛けました。行き先は青森中三。目的は「手作りキャンドルとウッドクラフト展」です。
d0165550_21222367.jpg

d0165550_21232129.jpg

d0165550_2124218.jpg

d0165550_21253488.jpg

丸いキャンドルはドイツのフリューゲル社の職人が手づくりで作っているもの。外側の蝋と内側の蝋の耐熱温度が異なるため、内側が先に溶けても外側の丸い形はかなり残るらしいです。ツルツルの表面の綺麗色のグラデーションと繊細な装飾が印象的でした。

ドイツのエルツ地方に伝わるのは手づくりの木工品。くるみ割り人形や煙出し人形がとても可愛い。
くるみ割り人形は口が開きます。でもこの作品では実際にくるみは割れません。
d0165550_21321817.jpg

煙出し人形は、人形やオブジェの中にお香をおくと、口などから煙が出てきます。他にも風車がついて風やロウソクの熱流で動くものや、オルゴールもありました。
d0165550_21345765.jpg

d0165550_21353647.jpg

d0165550_21361599.jpg

大きめの人形がくるみ割り人形、小さめのものが煙出し人形です。

そして、我が家に来た人がいます!!
d0165550_21432685.jpg

煙突掃除夫のおじさんです。煙出し人形です。
会場を見まわして、人形たちの素朴な手づくり感と、作られるようになった理由を知り、どれかを連れて帰りたくなりました。こんなに丁寧な作りなのに意外と求めやすいお値段でもありましたし。相談したところ、奥さんが選んだのが煙突掃除夫のおじさんだったのです。ヨーロッパのどこかの国では煙突掃除夫が立派な職業で、黒い帽子と黒いマントで正装しているということを知っていたらしいです。ドイツだったんですね。そんなこんなで思い切って連れて来ました。

行って良かったです。素朴で丁寧な手づくりにふれることが出来ました。
2月1日まで青森中三8階美術工芸サロンで開催されています。ぜひ!!

・・・帰宅後、積んでおいた雪山の解体作業を致しました・・。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-28 21:53 | つれづれ | Comments(0)

朝と夜に

朝、奥さんを車で仕事に送る途中で八甲田山を撮りました。
d0165550_2212148.jpg

今朝は気温が低く寒かったのですが、陽射しがあって気持ちのいい朝でした。
一日青空が見えてましたが、これからまた雪になるようですね・・。

夜、NHK文化センターの講座がありました。
生徒さんの男性から手づくりお菓子をいただきました!!
d0165550_22113680.jpg

忘年会の時にも一品プレゼントに奥さんと作ったカップケーキを持って来て下さった方です。カラオケでは美声を披露し、その長身の姿からも「ダンディ」とあだ名がついた方。
手づくりの味がしてホッと美味しいケーキでした。
ありがとうございました、ごちそうさま!!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-27 22:13 | つれづれ | Comments(0)

NHK文化センターで行われた、冬休み親子体験教室の作品の素焼があがりました。
割れることなく、無事に焼きあがりました。
d0165550_21222769.jpg

明日釉がけをして明後日本焼になります。
個性的でユニークで素敵な作品ばかり。私もがんばって作業しますので、みなさんお楽しみにして下さい。ご参加いただき、本当にありがとうございました。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-26 21:24 | 陶芸 | Comments(0)

教室の新年会についてブログで告知するのを忘れていました・・。
まだ参加者募集してますので、手を挙げていない方はご連絡下さい。

  日時:2月5日(土)18:30~
  場所:海坊厨
  会費:4200円
  ほか:バレンタインが近いので、500円程度のチョコ
     のご用意をお願いします。
  
  ※今月末には募集を締め切って幹事の方に決定人
   数をお知らせしますので、それまでにご連絡下さ
   い。

楽しい新年会にしましょうね。幹事さんもごくろうさまですが、よろしくお願いします!!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-26 21:19 | つれづれ | Comments(0)

やっと

アップできました。

6日間の会期を無事になんとか終えることが出来ました。
「なんとか」というのは、雪にやられたからです(苦笑)
早朝に雪かき、展示会に行き、帰宅後にまた雪かき・・。綺麗に片づけたと思えば一瞬のうちにまた雪の山・・。完全にやられてしまいました。
それでも今現在は除雪も追いつき、これ以上豪雪にならないことを祈るばかりです。

さて展示会ですが、この悪天候の中お客様にお越しいただき、大変感謝しています。
「おすましうさちゃん」がまた完売致しました!!
ほかの売れ筋はこちらでした。
d0165550_20134292.jpg

d0165550_2014289.jpg

d0165550_20145541.jpg

d0165550_20152430.jpg

d0165550_2016214.jpg

d0165550_20163797.jpg

d0165550_2017413.jpg

d0165550_20174257.jpg

皆様ありがとうございました。
注文も頂いたので明日からまた頑張ります!!
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-25 20:19 | つれづれ | Comments(0)

初日の今日、テレビ局や新聞社の方が取材にいらしてました。
会場の様子と私のブースです。
d0165550_2158396.jpg
d0165550_21592458.jpg

d0165550_2201352.jpg

「おすましうさちゃん」、こちらの5点が完売いたしました!!ありがとうございました!!
d0165550_2233634.jpg


陶芸家のご夫婦、猿田壮也さんと千帆さんから、雑誌でも紹介されていて何気に有名な中泊のかりんとうをいただきました。奥さん大喜びです。ありがとう!!
d0165550_2254061.jpg


本日来て下さった皆様、ありがとうございました。
明日もがんばります。よろしくお願いします。


そうそう、昨年収録して頂いた青森朝日放送の「ニジドキ」ですが、放送日が変更になりましたのでご連絡致します。1月21日(金)の予定でしたが、2月4日(金)に変更です。録画予約していた生徒さん、(いたら)変更して下さいね!!(笑)
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-19 22:12 | つれづれ | Comments(0)

搬入

いよいよ明日から青森中三で開催される「手仕事フェスタあおもり」の展示を今日午前中に終えてきました。展示を終えている作家さんもおり会場はすでに華やかな雰囲気でした。
d0165550_140272.jpg

d0165550_141968.jpg

私のブースはこんな感じになりました。
d0165550_1431224.jpg

明日から多くのお客様へ見て頂きたいと思っております。また作家さんとの意見交換を通し、これからの作陶の参考にしたいです。
明日から頑張ります。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-18 14:16 | 陶芸 | Comments(0)

搬入準備完了

いよいよ明後日より「第6回手仕事フエスタあおもり」が開催されます。明日は午前中より搬入し展示に入ります。今日一日作品の箱詰めをし終了しました。今日は新作の本焼きも行いましたが、明日窯出しをし随時展示会に追加したいと思っています。私は展示が苦手なほうですが、お客様に見やすい展示に心がけたいと思っております。また勉強させていただきます。
d0165550_1685822.jpg

d0165550_1694975.jpg

[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-17 16:11 | 陶芸 | Comments(0)

芸術にふれる

昨日は午前の教室のあと、国際芸術センター青森で開催されている「あおもり国際版画トリエンナーレ2010」に奥さんと出掛けました。
d0165550_16234631.jpg

d0165550_16241483.jpg

私は版画の素朴さが好きなんですが、今回は現代的で技法も多彩、各作品の構図や色づかいに感銘してきました。陶芸においても、器に何を表現したいかということを常に考えなくてはいけないことも強く感じてきました。

そのあと、A-FACTRYに直行。初めて行って来ました。外観や店内もきれいで開放的な空間でした。
d0165550_16262079.jpg

d0165550_16265311.jpg

d0165550_16272113.jpg

お客さんも多く、県内の特産品を買い求めていました。これからも青森県のたくさんのいいものを発信する場所として様々なことを企画して、お客さんの波が続くように頑張ってほしいと思います。
私が目をとめたのは津軽飴!赤い缶にねぶたの絵柄がとても懐かしかったです。
[PR]
by fujiwaratoubou | 2011-01-16 16:31 | つれづれ | Comments(0)